FC2ブログ

レィラとYazのエロ日記

カップルで綴る赤裸々エログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
男性でないと分かり辛いかと思うんだけど、

男子用小便器


←ここ

小用を足す時、隣からイチモツが見られないように便器に近づくと、
「ここ」が腹辺りに触れますね。
少なからず小便が跳ねてる気がするし、
衛生的でないことは確か。
公衆トイレとかだと、
「もう一歩前に進んでください」
とか書いてあるけど、結構無茶である。
できれば全く触れずに済ませたい所だけど、
ゆったり目な服着てたりで仕方がないことはあります。

今日はそんな、ちょっとゆったり目な服。
そしてさっきトイレに行ったんですが・・・
そしたら何か、「ここ」に透明で粘液質な何かが付いてたんです。
それが服に付いて、糸引いてるのを見て気が付いた。


(ぎゃあああああああああああああ)


コレって明らかにアレだろ!
ツバとかタンとか可愛らしい(?)もんじゃねぇだろ!

先走り液出した状態で便器に立ってんじゃねぇ!
死ね!

しかしあの位置に先走り液付着させるとは、
相当な長身か、相当長いイチモツの持ち主。
ただものじゃねぇな。
まぁそれとこれとは話が別。
死ね!

・・・白濁はしてなかったと信じたい。
会社の、しかも小便器の前でオナる程の豪の者はさすがに・・・いないよねぇ?

後で行ってみたら、きれいに拭き取られていました。
それが意図的なものかどうかは、知りません。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします(^-^)/
人気blogランキング
このページのトップへ
先日、里谷多英選手の破廉恥な事件を取り上げたんですが、
その関係で、「里谷多英」で検索してウチにいらしてる方が結構いらっしゃいます。
で、その検索語句を眺めてみますと・・・

 里谷多英 スティーブ・ファーレン 15
 スティーブ ファーレン 1
 スティーブ・ファーレン 1


この辺はね、あまり事件と関係ない記事を検索してた人が、
偶然発見しちゃってなんじゃこりゃーみたいな感じだと思うんですね。
ファンだったり関係者だったりしたら、ショックでしょうか。興奮ものでしょうか。

 里谷多英 泥酔 わいせつ 3
 公然わいせつ 里谷多英 1
 里谷多英 わいせつ 目撃 1
 里谷多英 性行為 1
 里谷 白人 1
 里谷多英 セックス 白人男性 1
 スキー 里谷 白人 1
 里谷多英 人気クラブ 六本木 どこ 1


この辺は事件関連の記事をお探しだったんでしょうね。
イマイチ的を射てない記事で申し訳ない;

 里谷多英 セックス 7
 里谷多英 セックス 4
 里谷多英 エロ 1
 里谷 多英 エロ 1
 里谷多英 エロ 1


なんか違うもの探してませんか?;
里谷多英って名前のAV女優でもいるんでしょうか。
コラ写真でもお探しでしょうか。

 里谷多英 フェラ 3
 里谷 フェラ 1
 里谷多英 フェラ 1
 里谷多英 アナル 2
 里谷多英 体位 1
 里谷 体位 1


絶対違うし。
これ記事とは絶対関係ないし。
体位ってなんだよ。
アナルってなんだよ。
どんな検索結果を期待してんだよ。
その上でウチにジャンプして来たのはどんな意図だよー。

試しに「里谷多英 体位」でGoogle検索してみた。

 里谷多英 体位 の検索結果のうち 日本語のページ 約 149 件中 1 - 34 件目 (0.83 秒)

 レィラとYazのエロ日記
 ... し、大声で叫んだり、グラスを投げたほか、店員につかみかかったりしたという。
 里谷多英って誰 ... カップル喫茶をお勧めしておこうと思います。
 飲み放題やり放題見せ放題。 里谷さんには ... くらいの頻度で体位変えながらの ...


すげぇ。
一発目にウチがヒットするのにも驚いたけど、
なんか私が里谷多英とやり放題見せ放題で、色々な体位にチャレンジしてるみてぇ。
ちょっと飛んできた気持ちが分かった。

間違ってるから。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします(^-^)/
人気blogランキング
このページのトップへ
月に一度の出血サービス中のレィラです。
まぁ、つまりは生理中。

男の子って、生理中の女の子とエッチする
のが苦手な人と、気にしない人がいますね?
レィラの場合、性欲は倍増なんだけども
身体は拒否しちゃうんです。
と言うのも、エッチしても挿入した時に
膣の奥つまりは子宮あたりに鈍い痛みを感じるの。
だから、あまり進んでエッチはしません。

生理中にエッチはできるけど、
クンニはできない。って人がほとんどですかね?
ところがどっこい。

Yazはできるんですよねぇ。
つーか本人いわく「気にならない」らしい。
すっげーなぁ。

だって生理中の血って生臭いっつーか、
なんだか独特の臭いがありますよね??
それを【気にせず】ペロペロできちゃうなんて
さすがエロの伝道師Yaz。

高校生の時、女の子が生理中だってわかる男子が
レィラのクラスにいました。

「レィラお前今生理中だろ?」

って。クラス中の女の子の生理をピッタリ
当てちゃうんです。驚きました。

付き合ってた彼氏に

「使用済みナプキンかタンポン頂戴」

って真顔で言われた時はさすがにショックでしたけど。
結構なご趣味をお持ちの方だったようで・・・。

生理に対する感覚は男性でも人それぞれ
なんだなぁと痛感したレィラです。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします♡
人気blogランキング
このページのトップへ
注:スランプ脱出のため、Yazは少々暴走しています。

最近私は早漏気味なのだ。

断じて違う。
断じて違う。
けして私は早漏なのではない。
これは本来の姿ではない。
今回の記事がですます調でなくである調なのは関係ない。
別に必死じゃない。必死になんかなってない。

早漏ってどっからを早漏って言うんですかね?
挿入してからイくまでの時間ったって、
ノッケからスパートして何分なのか、
どのくらいの頻度で体位変えながらの何分なのか、
相手は名器なのか、締め付けはどうだ。
ムードはどうだ。そこはどこだ。
基準もねぇくせに平均挿入時間とか言ってんじゃねぇぞばっきゃろうめ!

そう。
分かった。
なんで最近私が早漏気味なのか。

レィラがすぐイくからだ。

そうだ。
そうなのだ。
諸君、女の子がそれはもう切なそうに

「い、イきそう・・・」

なんて言ったらどうするね?
萌えるだろう!?
燃えるだろう!?
イかせてあげたくなっちゃうだろう!
そりゃぁ腰の動きもスパークするだろう!

「もっと激しくして!壊してぇ!!」

うおおおおおおおおおりゃぁぁぁ!


これだよ・・・。

そんな挿入して5秒とかでイく女性なんてそうはいねぇのだ。
その後も体位変える度、10秒とかそこらでイく女性なんてそうはいねぇのだ。
おめー10秒感覚でスパートしてりゃぁそりゃぁ果てるのも早くなるさ。
自分がイきそうになるのを必死でこらえて、
彼女がイった余韻にちょっと浸ってる間に自分の呼吸をなんとか整え、
ちょいと体位を変えて何度かピストンさせたら

「い、イきそう・・・」

なんつってスパート!
これを5回も繰り返してみやがれ。
無理だ。
耐えられるわけがない。
しかもお相手さん、おマンコ締めるのが得意なのv
とか言ってイく度に食いちぎらん勢いで締め付けるんですぜ?
無理だ。
これに耐えられるのは立派というよりむしろ病気だ。
泌尿器科に行け。

レィラとエッチを重ねるにつれ、レィラの気持ちいいポイントも分かってくる。
分かってしまうとそこを攻めたくなる。
攻めるとレィラがイきそうになる。
イかせねばなるまい。
イかせねばならない。
自分で自分の首を締めている。なんて理不尽な。
まぁ1回程度じゃ萎えないし、
2回目3回目はそれなりにもつのであまり問題ではないのだけども。

それでも願わくは、射精を自在にコントロールできる技が欲しい。
今私は、確実な成長を求められているのだ。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします(^-^)/
人気blogランキング
このページのトップへ
ふと思ったことがあります。

「いつまで現役でいられるんだろう」

・・・と。
今はまだレィラも26歳。
可能な限りエロに情熱を注いでおりますよ。
Yazの顔を見るたびに「エッチしたい」って
思うし、Yazがそこにいるのなら、有無を言わさず
おちんちんニギニギしちゃうし。
それが普通なんですけど。

ただ、果たしてそれはこの先50歳を過ぎても
60歳になって還暦を迎えたとしても同じように
行動するのでしょうか。

以前、Yazとカップル喫茶に行った折、実は
レィラとYazの隣の個室にいたカップルは
どう見ても50過ぎのカップルでした・・・。
女性の方は一生懸命に、彼氏だか旦那様だかに
フェラでご奉仕。大部屋に移動したりなんだかんだ
で常連さんらしく、エロ全開でYazにおしりを
見せ付けるかのようにフェラを堪能していたそうです。
(レィラもその時、Yazにフェラ中だったので
その人のおしりは見てません)

もちろん、80歳を過ぎても性欲は現役だと言う
方もいらっしゃいます。体が動くか否かは別ですが。
でも、レィラはどうなんだろう。

そこでレィラは考えた。

きっと女性は、相手に「女」として見てもらえなくなった
瞬間、「女」ではなくなるような気がします。
何歳になっても「カワイイね」「キレイだよ」って
言ってもらえれば「女」でいることをやめないはず。

要するに、レィラがいつまでも現役でいられるカギは
Yazの手の中にある・・・ってことだと思うのですよ。
いかがでしょうかね。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします♡
人気blogランキング
このページのトップへ
Yazがスランプ気味なようですね。
レィラは風邪引いてるので、
エッチもあまりできません。
・・・とか言いながら、午前中
しっかりエッチしたんですけど。
それはまた後ほどね。

Yazはよく、いきなりおちんちんを
出してレィラに咥えさせます。
本人いわく

「しぼんでる状態から舐めてもらって大きくなってくのが好き」

らしい。
確かにショボーンとしてるおちんちんを
口に含んでレロレロしてあげてると
だんだん大きくなっていきますね。
徐々に硬さも増していくのが口の中で
感じられるのでレィラも好きです。

世の男性陣は皆さんそうなんですか?

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします♡
人気blogランキング
このページのトップへ
エロくないので申し訳ない。

レィラはどうやらエロエロイライラ
原因で風邪をひいた模様。
昨日会社休んだし、今日もこれから
出勤なのでハデに遅刻です。

今夜のYazとのエッチはどうなるのかなぁ。
精力はバッチリなんだけど体力がどうも。
Yazは「やめとけ」って言うだろうなぁ。
でもしたいなぁ。

皆さんだったら、体力と精力どっちを
優先するんだろう。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします♡
人気blogランキング
このページのトップへ
昨夜の2人の、メッセでの会話。

レィラ「新しい枕を買ってきた。 」
Yaz「100均?w 」
レィラ「ううんw 」
レィラ「1000円。 」
レィラ「邸反発。 」
レィラ「低 」
Yaz「うお。高級だ。 」
Yaz「うちにあるのと同じようなヤツですな? 」
レィラ「ちと違う。 」
レィラ「もうちっとやらかい。 」
レィラ「そしてカワイイ。 」
Yaz「カワイイ?; 」
レィラ「カワイイ。 」
レィラ「あとで射メしてあげる。 」
レィラ「写 」
レィラ「誤植だらけでスマン。 」
Yaz「顔射メール? 」
レィラ「射メってやらしいねw 」
Yaz「顔射が一発で変換できるPCってヤだなぁ・・・と思った。 」
レィラ「私の会社のPCは「きとう」の一番最初は「亀頭」です。 」
Yaz「亀頭 」
Yaz「わー。 」
レィラ「わー。 」
Yaz「普通何が出るんだ?; 」
レィラ「祈祷とか 」
Yaz「帰島とか。 」
レィラ「それが普通じゃん。 」
Yaz「だよなぁ。 」
レィラ「でしょ。 」
Yaz「つーか今、「キトウ」って亀頭の他にあったっけ?とか思ってた辺り、私の脳みそもヤバげ。 」
レィラ「エロ仕様。 」
Yaz「レィラは違うとでもいうのか! 」
レィラ「まぁ似たようなもんだね。 」
Yaz「うむ。(満足) 」

ちなみに私の会社のPCは「祈祷」と一発目に変換する。
まだかろうじて健全な模様。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします(^-^)/
人気blogランキング
このページのトップへ
テクストによる恋愛放談というブログで、
水の飲み方でセックスの仕方がわかる?
という記事が上がってました。

その内容はリンク先を見ていただくとしてですね、
要約すると、
食事の仕方によってセックスの傾向がわかるそうで、
 食事の味に興味がある人は、セックスを探求する気持ちがあるらしい。
 早食いな人は、早漏気味だったり早く終わらせようとする傾向があるらしい。
 味わって食べる人はセックスをゆっくり楽しむ傾向があるらしい。

レィラ「Yazは食事に興味ないよね。」

待てレィラ。
それは暗に私に探究心がないと言いたいのですか・・・?
今まで私の何を見てきたのか!!ヽ(`Д´)ノ

私のセックスに対する探究心は特筆モノであり、
常に新しい体位やシチュエーションを考えております。
私の性生活に、マンネリ等という言葉は全くナンセンスであると言い切れる。

また私のセックスは、レィラも知る所だが結構長いと思うですよ?
前戯にたっぷり時間をかけて、
挿入以降も色々体位を変えてじっくり楽しませます。
一回戦が終わったらしばしのまどろみの後、再び二回戦に向けての前戯。
一回戦の前戯に比べるとちょっと激しめ。
そして二回戦はイきづらくなってますから、
それはもうがっつんがっつんに突きまくりのイかせまくりですよ!

・・・ということは、
私は食事の味に興味深々で、
口の中でゲル化するまで味わいまくる人でなければおかしいね?

まー、飯は質より量、
銀座の高級店より3000円くらいの食べ放題の方が好きですし、
昼飯は安いからという理由で毎日同じ店に通い続けたりしはしますけど、
その中でもなるべくおいしいものを食べたい、という気持ちは一応あるわけで、
別になんでもいいというわけではないんですよ。

大食いではありますが、早食いってわけでもないですね。
何故か食事を先に食べ終わるのはいつもレィラだし。
まぁ、単に私が食うのが遅いか、レィラが早いだけかもしんないですけど。
・・・ん?そりゃレィラはエッチは短期戦がいいってことですか?

レィラ「あまり長すぎない方がいいかな・・・。」

ご名答。ってあれれ?;

あてはまったりあてはまらなかったり、
まぁ、所詮こういう部類はあまり頼りになりませんよ、と。
そもそもセックスの傾向が食事の傾向に似る、ということは、
セックスを食事と同じに考えてる、ということみたいじゃないですか。
当てはまらないのはむしろよろしいことなんじゃないスかねw

最近早漏気味なことに危機感を感じてるYaz
人気blogランキング

このページのトップへ
昨日の「あなたのH採点します」
フェロモンについての評価で
『好きでもない相手に付きまとわれてしまう危険もあります』
と言われたことで一つ思い出したことがありました。

レィラは何年か前にキャバ嬢をやっていました。
別にそっちの世界に憧れていたわけでもなく、
ただ「お金稼げるから」ってな理由でやってた
だけなんですけど。

そこで働き初めて、最初についた客が「N」と言う男性でした。
Nは会社の上司に連れてきてもらった様子で、キャバクラには
慣れていない雰囲気。レィラはマニュアルどおりにお酒を作って、
当たり障りのない話をするだけ。
もし、その人たちが他の女の子の指名客であれば、レィラは名刺を
渡すことはできないのですが、その人たちはその店は初めての方たち。
女の子も自由に名刺を渡して自分をアピールすることができます。
もちろん、レィラも名刺を渡しました。『ゆかり♡』って大きく
手書きで書いたキャバ用名刺。もちろん『ゆかり』は源氏名ですけど。

次の日、Nが一人でやってきました。そしてレィラを指名しました。
貧乏そうなのに、延長したり、お酒もどんどん追加。
指名している以上、指名料だってかかりますよね。

その次の日も、またその次の日もNはやってきました。
毎日毎日やってきて、レィラを指名しました。
大怪我を負った日も、Nはレィラに会いにやってきました。

さすがに段々、怖い・・・と思うようになり、
レィラはそのお店を辞めることにしたんです。
ただ、困ったことにキャバ嬢である以上、携帯番号は
相手に知られていますし、案の定辞めた後も電話は
かかってきました。

でも、レィラは出ませんでした。

一日20件以上の着信。大量の留守電。
初めてレィラは身の危険を感じました。

「なんで辞めちゃったの?」
「なんで電話に出てくれないの?」
「なんでオレに何も言ってくれなかったの?」
「なんで・・・」

毎日続きました。

そしてある日。
レィラがコンビニから帰ってきた時・・・。

家の前に立っているNを発見!

とにかく逃げました。
見つかったら殺されるって本気で思いました。
住所なんて教えるはずもないし、自分で
調べたんでしょうか・・・。

なんとかNもいなくなって、ようやく家に
帰った時にふと携帯を見ると留守電が。

「さっき会ったよね?なんで逃げるの?」

・・・と。
血の気が引きました。

まぁ、それっきりNはレィラの前に現れることはありませんでした。
フェロモンのせいなのかどうかはわからないけれど、
レィラは「その気がない」人にこうやって付きまとわれて
しまうことが結構あります。特に「いい顔」とかをしてるつもりは
ないんですけれどね。困ったものです。
今はYazがいるので、こうなった場合いくらか安心できますが。

これを読んでくださった女性の方、気をつけてくださいね?

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします♡
人気blogランキング
このページのトップへ

Information

レィラ&Yaz
  • Author: レィラ&Yaz
  • livedoorから引っ越してきました。よろしくお願いします。

    leirayazmailyahoo.co.jp

Search

Calendar

10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
レィラ&Yazを登録
by BlogPeople

RSS feed meter for http://leirayaz.blog6.fc2.com/

アダルト検索NaviNavi
アダルトサイト視聴率調査
ランキングナビ
blog-navi
アダルトブログのポータルサイト - エロブロセンター


Entries

  • 現在のページに表示されている記事へのショートカットです。
    リンクをクリックすると、ページ内の記事へジャンプします。
    戻る時は、ブラウザの「戻る」か「▲To top of this page」のリンクをご利用ください。

    カテゴリ別、月別で表示した時に便利かと思います。
    初めてお越しの方は、興味のあるタイトルからお読みくださいマセ。

カテゴリ解説



お勧め記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。