FC2ブログ

レィラとYazのエロ日記

カップルで綴る赤裸々エログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
昨夜は結局4回も発射した私。
軽くシャワーを浴びて布団に入ったら、ウツラウツラする間も無く爆睡しました。
レィラという超高級抱き枕もありましたしw

翌朝、一方が起きてトイレに行ったりなんかすると、もう一方も起きちゃうの法則。
まだ寝ようと思えば寝られそうなんだけど、
今日は早めに帰らなきゃいけないとのことだったし、
布団に入ったままお話なんてのもいいよねv

つってるのにチンコ揉むなー。

二人で横になっていると、レィラは必ずと言っていい程にチンコを揉む。
ワザとなのか、最早クセなのか、はたまた習性か。
ニコニコと顔を見てる辺り、反応を楽しんでるんでしょうねぇ。
人の話聞いてるんでしょうか?
揉まれてれば勃ちますし、興奮してきます。
そうするとレィラはもっとニコニコ。

レィラ「硬くなってきまちたよー?w」

って当たり前だ!

興奮してくると、服の上から触られてるんじゃ満足できなくなる。
レィラの手を掴んで、パンツの中へ。

レィラ「触って欲しいの?w」

生で触られてると、手だけじゃ満足できなくなる。
パンツを脱いで、レィラの頭を押さえつけ、顔をチンコの前に誘導する。

レィラ「舐めて欲しいの?w」

ここで「舐めたかったクセに」とでも言うと、
まだMモードになってないレィラは意地悪にも中断してしまうので言わない。

SモードとMモードのレィラは、フェラの仕方が違います。
Sモードの時は舐めるのが中心で、焦らし焦らし、こちらの反応を見ながら楽しんでる。
それに私が我慢できなくなると、レィラの頭を押さえてイマラチオ。
一度これをやってしまうと、そっからはもうMモード。
長いストロークでジュプジュプと一心不乱にご奉仕してくれますw

あああー気持ちいい。
昨夜あんだけヤったのに。

Yaz「ねぇ、久しぶりに69してくれない?」

実はレィラ、69があまり好きじゃないらしいんです。
顔が見えないのがイヤなのだとか。
でも私はおマンコとアナルがドアップで迫る69が大好きw
だから時々ねだってみるんです。

ちょっと悩んだ後、レィラはこちらにお尻を向けました。
濡れ濡れのおマンコが目の前に迫ります。
おマンコに顔を埋めながら、ビチャビチャレロレロと舐め回す。
レィラも負けじと、激しくしゃぶりついてきます。
69だと、チンコの表側が刺激されますよね?
私、ここが弱いんです。
逆に弱すぎて、刺激されると痛こそばゆいというか、
とにかく逃げたい衝動に駆られちゃいます。
でも何故かレィラに刺激されるのは平気。
もう本当に、レィラはフェラが上手なんです。
弱い所を激しく刺激されて、しかも目の前はおマンコ。

ああああ!

続く。

この記事がよかった、
という方はクリックお願いします(^-^)/
人気blogランキング
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leirayaz.blog6.fc2.com/tb.php/165-9e69a900
このページのトップへ

Information

レィラ&Yaz
  • Author: レィラ&Yaz
  • livedoorから引っ越してきました。よろしくお願いします。

    leirayazmailyahoo.co.jp

Search

Calendar

09月 « 2018年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
レィラ&Yazを登録
by BlogPeople

RSS feed meter for http://leirayaz.blog6.fc2.com/

アダルト検索NaviNavi
アダルトサイト視聴率調査
ランキングナビ
blog-navi
アダルトブログのポータルサイト - エロブロセンター


Entries

  • 現在のページに表示されている記事へのショートカットです。
    リンクをクリックすると、ページ内の記事へジャンプします。
    戻る時は、ブラウザの「戻る」か「▲To top of this page」のリンクをご利用ください。

    カテゴリ別、月別で表示した時に便利かと思います。
    初めてお越しの方は、興味のあるタイトルからお読みくださいマセ。

カテゴリ解説



お勧め記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。